人気ブログランキング |

農楽園晴ればれ-小さな小さな専業農家-

treehug.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 17日

自家採種の美学

春の種取り、今日は博多かぶと白菜。

狭い畑でのアブラナ科の種取りは交雑が気になるところですが、

この2種は花の咲く時期がずれていたので実験がてら採種。

江戸時代なんかでは、こうやって一軒一軒種を残してたんだな~っと思ってね・・・

アメリカ企業のF1品種での種の独占も気になるし、やっぱ種は自分でって思って・・・
e0065967_2092438.jpg

これは博多かぶ。

莢をばらすと
e0065967_2011490.jpg

こんな種が出てきます。白菜も同じ感じ。

この春はあと、ルッコラとブロッコリー人参、ごぼうを採種しますよ。

今年の夏野菜も、種を買ったのはトウモロコシだけ。我ながらがんばってます!


それと今日は田んぼの水利事業、今日も小川の整備。

それだけでは心細いので川からのエンジンポンプを使っての汲み上げも

想定してダム作り。
e0065967_20184568.jpg

代かきの時にはとにかく田んぼに水を張らないことには・・・

これで最悪何とか水は入ります。

後は小川からいかに沢山の水を入れるか工夫が必要。
e0065967_20232184.jpg

田んぼのでこぼこ3人組。

そのほか今日は火打ち梁の墨付けを少々して終わり。


波具合は
e0065967_20253660.jpg

10時ごろの梅が浜、腰波。



嫁ブログが独立・移転いたしました。
こちらもよろしゅうに~
treehugの作る日々

ランキングに参加しています。応援よろしくですっ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

by treehug | 2011-05-17 20:26 | 農楽園晴ればれ


<< 朝がいい!      支柱の美学 >>