カテゴリ:surf trip( 18 )


2014年 07月 26日

ファミリーキャンプ改めサーフィン合宿

家族でキャンプに行こう!っと言うことで、久しぶり(多分4年ぶり)に実行。

毎年、行こう!とは言うものの色々とタイミングが合わず実現されませんで・・・

街の友人たちに言わすと、ウチは普段の生活がキャンプみたいなものだから必要ないんじゃ?と、

違う!キャンプはもっと開放的で野生的で、非日常的で・・・・  とにかくキャンプ!

朝、まず日課の波乗りを軽くこなして
e0065967_19472824.jpg

鶏の餌や草を与えて、向った先は南に車で1時間ほどにある恋が浦
e0065967_19483447.jpg

の近くの展望公園(広場?)
e0065967_1950842.jpg

まずはテント設営予定地周りと東屋周り、トイレまでの軌道を持参した刈り払い機で草刈りしてから
e0065967_19535197.jpg

汗だく(気持ちいい汗)でテント設営。もちろん僕の仕事。

で、汗を洗い流しがてら恋が浦で波乗り。(なずなの波乗りの付き添い)
e0065967_19591922.jpg

e0065967_19571413.jpg

海上がりの満足気な2年生。

テントへ戻ると、どうも穂咲に熱があるらしく、グズリが酷い。

テントじゃ何だしと言う事で、良ちゃんと穂咲は帰宅することに・・・荷物が多いから軽トラと2台で行ってて。。。

今年も家族キャンプは幻に・・・この時点でなずなと2人での波乗り合宿に変更と相成りました。

夕方、もう1度海に入って(これもなずなの付き添いで自分のサーフィンはほとんどせず)、晩御飯、バックギャモン、就寝。

翌朝、サーフィンが面白くなってしまったなずなに急かされ、朝一の波チェック。

潮が多くて良くないから、ゆっくり朝食。
e0065967_2073432.jpg

e0065967_207553.jpg

食後、なずなに急かされ海に。これまた自分のサーフィンは出来ず専属コーチ。

僕の腰位の深さでだけど、自分で乗って、パドルで戻ってきて波待ちしてっと、イッチョマエ。

まだサーフィンは3日目のくせに・・・とにかく憧れだった子供と並んで波待ちの夢は早々に叶いました。

で、休憩後急かされ2R目(これも付き添い)。  

僕と一緒に波乗りやサーフトリップした人なら分かると思うけど、僕を急かすほどですよ、どんだけやる気やねん!

とにかく、楽しい夏になりそうです。






嫁ブログが独立・移転いたしました。
treehugの作る日々
こちらもよろしくお願いします。
嫁のオーガニックコットンのお店 treehug
 
ランキングに参加しています。応援よろしくですっ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
[PR]

by treehug | 2014-07-26 19:49 | surf trip
2014年 07月 06日

暴挙(農繁期にサーフトリップ2)

今回のサーフトリップの最大の目的地はスンバワ島にあるレイキーピーク。

25歳の時にワーキングホリデーの帰りに1人旅で訪れ、

その世界指折りの波に魅了されてその次の年も行ってしまったほどの場所。

あれから10数年、僕の波乗り技術も上がって、今ならあの波にどんなトラックを刻めるか・・・・

っと楽しみにしてたんですが、インドネシア国内線の値段が予想以上に高くてあっさり断念。

バリから船で渡れるレンボガン島に目的地変更。

ここも過去に2度(10年前と2年前)行ったことがあり、波のよさは確認済。

今の時期は基本的に1日中オフショアのはず。

てなわけで、サヌールで1番人気のナシチャンプル屋の持ち帰り弁当を携え
e0065967_17503838.jpg

e0065967_17511879.jpg

船着場に。

船着場といってもただのビーチ。
e0065967_17564728.jpg

その日は波が結構大きくアウターリーフを超えて入ってくる波がビーチをバシャバシャしていてセットの間隔を見てすばやく乗り込む感じ。

皆様結構セットくらって腰まで浸かっておりました。

そして到着レンボガン。
e0065967_18465630.jpg

e0065967_18481839.jpg

ホントは値段の安いローカル用スローボートで行きたかったけど、アグンがスローボートはもう無いっていゆからスピードボート。

後から確認したらスローボートはしっかり存在してました・・・

前日にホテル予約サイトで予約した宿に荷物を置いて、バイク借りてまずは1R。

ラサレーション(laceration 引き裂く、裂傷 と言う意味のサーフポイント)で頭半くらい。

とにかくヘビーな波でホレホレ、グリグリ、気持ちいいチューブ頂きました。

宿はこんな感じ。
e0065967_1924091.jpg

e0065967_1932768.jpg

奮発して1人1700円位。AC、ホットシャワー、朝食付き。ここに泊まったのは1晩だけで、

その後はローカルサーファーの家の空いてる部屋に泊まらせていただきました。1人750円でファン、水シャワー、オンザビーチ。

昔は宿探しも楽しみの1つだったけど、今はいいサイトがあって、割引で予約できるし、写真である程度雰囲気わかるし、

20キロもあるボードバックもあるしで1泊目は無難に予約しちゃいますね~

そんなレンボガンでは波乗りとご飯の事だけ考えて過ごしました。

朝ごはん、サーフィン、2度目の朝ごはん、サーフィン、昼ごはん、サーフィン、晩御飯。ってな具合。

サーフィンは2Rの日もあれば、朝ごはんが3回の日もあり、夜ご飯を梯子した日もあったな~

とにかく1日4食、5食は普通でした。
e0065967_19461595.jpg

写真はシップレックという僕のお気に入りのレギュラーのポイント。普通に5発当てれます。

その他プレイグラウンド(L,R両方)ラサレーション(R)も岸から500mくらい離れていて、

往復1キロ。2Rすれば2キロパドルですよ、そりゃ足りないはずですよね3食じゃ!

波は潮周りで腰から頭半まで1日のうちで変化して、とにかくいい波だった、大満足。
e0065967_2021094.jpg

これは今回持って行った板の1本でシングルフィン、イーグルノーズ、ダイアモンドテール。

オージーやブラジリアンなど10人位のやつに「長さは?」「シェイパーは?」「シングルフィン?」など聞かれた以外に人気だったmoriboard。

そして2日目だったかなラサレーションでその名の通り頂いた傷、波に巻かれ珊瑚礁で。
e0065967_20113869.jpg

ここからはレンボガンの食事。
e0065967_20181893.jpg

以前はメインストリートにあった店がビーチに移転。meal house 99のナシチャンプル↑250円
e0065967_20205533.jpg

1泊目のホテル付属の朝ごはん  ↑
e0065967_20214066.jpg

e0065967_2022767.jpg

e0065967_20223531.jpg

warung relaxのナシチャンプル。20000RP約180円  ↑
e0065967_2024571.jpg

e0065967_20252659.jpg

お寺の横のwarungのナシチャンプル。10000RP  ↑
e0065967_2027291.jpg
 
うなぎみたいで美味しかった、揚げなまず。  ↑
e0065967_20285672.jpg

メインストリート沿いのローカルワルンのナシチャンプル  ↑
e0065967_20303527.jpg

冷たく甘いエスブア。  ↑
e0065967_2034119.jpg

ついに見つけたno味の素のバクソ(春雨入り鶏団子スープ)。  ↑  ここのワルンは全部メニュー味の素ナシで重宝しました。

サヌールでは3日間味の素シンドロームで寝れなかったから、レンボガンでは昼と夜は味の素抜きを指定した上で、

厨房まで入っていって見張ってましたから、よく寝むることが出来た。

基本貧乏旅行だから観光客向けのレストランはなるべく行かず(行けず)地元民用のワルンを攻めまくった。

今回のサーフトリップ、波も食事も大満足でした。
e0065967_20442515.jpg

e0065967_2045293.jpg

e0065967_2045577.jpg

e0065967_20464096.jpg

e0065967_20511226.jpg




嫁ブログが独立・移転いたしました。
treehugの作る日々
こちらもよろしくお願いします。
嫁のオーガニックコットンのお店 treehug
 
ランキングに参加しています。応援よろしくですっ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
[PR]

by treehug | 2014-07-06 17:54 | surf trip
2014年 07月 05日

暴挙(農繁期にサーフトリップ)1

6月23から7月の4日まで友達と2人でインドネシアにサーフトリップ。

例年は農閑期の冬の間に寒い日本を脱出!なんだけど、

今回は穂咲がお腹にいた関係上、冬のトリップのお許しが良ちゃんから頂けませんで、

替わりに、梅雨でどうせ畑仕事は出来ないから・・・・と、鬱陶しく波の無い時期の日本を脱出!

畑が草だらけになること覚悟で行って参りました、農繁期の暴挙。

僕の覚悟は大したこと無いけど、3ヶ月の子供の面倒を見つつ鶏仕事しなきゃならないのに、

よくもまあ良ちゃんがサーフトリップを許してくれたな・・・っと。大感謝!!

そんなこんなで行って来ました。

今回は鹿児島からピーチエアーで関空に。関空からエアアジアでマレーシア→インドネシアはバリ島に。
e0065967_18451721.jpg

これはエアアジアの機内食のベジタリアンミール(正確にはなんだったか忘れた)。

マレーシアでの乗り継ぎ4時間ほどをぐったりと過ごして、写真はジャワ島上空。
e0065967_19221088.jpg

しっかりしたうねりが入っております、期待大。

昼過ぎに新しくなって全然バリらしくなくなってしまった空港に降り立ち、

まずは最初の面倒、宿泊地sanur サヌールまでの値段交渉を白タクドライバーと。

なんせサーフボードが2人で4本あるから大きな車持ってるドライバーでないと・・・

交渉の結果、サヌールまで130000Rp(インドネシアルピー)約1200円。

後に聞いたところローカルでも空港からサヌールまで150000ルピーだったとのこと。

初日の宿は事前に予約しておいたida homestay 1人700円也。ファン、水シャワー。
e0065967_1948365.jpg

e0065967_19493652.jpg

宿に荷物を置いて初日は波乗りは諦め、まずはナシチャンプル。
 
warung KKN
e0065967_19543981.jpg

e0065967_1955421.jpg

28000Rpとかなり高めの値段。これのおかげで(味の素入り)初日から一睡も出来ず。

作り置きの食べ物は味の素を抜いてもらえないから朝ごはん以降は食べると寝られなくなります。

初日と言うことでそのことを失念、15時ごろ食べてしまった。。。


食後はマッサージ全身1時間60000Rp約550円。

 
その後サヌールのシンドゥーナイトマーケットに。
e0065967_207666.jpg

e0065967_2072946.jpg

e0065967_2075738.jpg

タピオカ餅、黒米の炊いたやつにココナッツパウダーや黒蜜をかけたのも。 ↑

多分小麦粉の生地に、ねぎと卵、塩、味の素(僕は抜いてもらった)を入れてたっぷりの油で揚げ焼き。↓
e0065967_20111623.jpg

などなど、色んな屋台があってサヌールに居る間はほぼ毎晩立ち寄ってた。


そして一睡も出来ないままにままにむかえた朝、暗い内から昨夜のナイトマーケットに。

その場所がパサール(朝市)に変わっておりまして、この朝市もサヌール滞在中は毎朝行ってた。
e0065967_20373586.jpg


e0065967_2042277.jpg

その朝市で毎朝コピバリ(珈琲)飲んだり、2000RP
e0065967_20524238.jpg

カットフルーツ食べたり、1袋2000RP
e0065967_20575686.jpg

1度目の朝ごはんにナシチャンプルを食べたり、持ち帰ったり。10000RP
e0065967_20595512.jpg
 
e0065967_210325.jpg

そんな朝一の朝市をすごしてから波乗りに出発。

横浜の友達の紹介してくれたサヌール出身のサーフガイド、アグンに

タンジュンリーフ  ↓
e0065967_215157.jpg

クラマス  ↓
e0065967_2154869.jpg

ヨコマス  ↓
e0065967_2162548.jpg

チュチュカンなどなど3日間色々連れて行ってもらいました。

海に向う途中で持ち帰り(ブンクス)で買っていく2度目の朝ごはんのナシクニング(ナシチャンプルのサフランライスバージョン)。
e0065967_21161838.jpg

今回の旅の中で1番美味しいナシチャンプルだった。5000Rp約45円。

お昼はバリニーズの大好物バビグリン。だったり
e0065967_21222312.jpg

かなり久々豚肉食べた~。

それにエスチャンプル(氷、ゼリーに練乳)。僕は更にフルーツ追加。
e0065967_21354134.jpg

それとお勧めの店はサヌールJL kutatにあるwarung Gembala 味の素不使用の店。
e0065967_2132350.jpg

それでも更に念を押して抜くように伝えましたが・・・

清潔で(バリのローカルワルンの中ではね)風が気持ちいいお店で、

美味しくて安い(アグンが店の経営を心配しちゃう位安い)。スタッフもフレンドリー。
e0065967_21342282.jpg

e0065967_213445100.jpg

e0065967_2135784.jpg

この豆腐チリソース炒めもかなり美味しかった。(1度目に出てきたやつは豆腐が酸っぱくてちょっと危険な味がしたから、

店の人にその旨伝えて、味見してもらって、新しい豆腐で作り直してもらったけど・・・)

そんなsanur滞在でした。明日はnusa lembongan編書きます。


昨日の夜に帰宅して今日は1日畑仕事もっぱら草刈りに追われました。やはり草が凄い!





嫁ブログが独立・移転いたしました。
treehugの作る日々
こちらもよろしくお願いします。
嫁のオーガニックコットンのお店 treehug
 
ランキングに参加しています。応援よろしくですっ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
[PR]

by treehug | 2014-07-05 18:46 | surf trip
2012年 12月 13日

台湾後半

後半もなにも相変わらず朝は波乗りして、饅頭食べて・・・と定番の動きですが、

台東原住民とお酒を飲む機会があったりしました。
e0065967_5514037.jpg


それと宿の都合で引っ越し。

宿の主人の友人宅1泊300元(1000円)、ここは宿と言うより普通の家。
e0065967_55736.jpg

e0065967_635623.jpg

そしてサーフポイントの河口の真ん前。
e0065967_65144.jpg

玄関を出るとこんなです。

ここでも晩御飯を作ってもらえました。
e0065967_683530.jpg

台湾家庭料理が食べれていい経験になりました。

これはこの家のホットウォーターシステム。
e0065967_6112421.jpg



波具合は、
e0065967_612413.jpg

噂には聞いていた憧れのパームポイント。

台東最終日の朝。
e0065967_6141356.jpg

とこんな感じでずっとサイズには恵まれていましたが、

正直、日南の方がいい波です。すごいんだな~日南・・・と再々確認。

でも、日常を忘れて波乗り三昧出来るサーフトリップにはまた行きますよ!
e0065967_6181282.jpg

唯一1枚だけ撮った今回の旅のメンバー
e0065967_6274515.jpg

毎日食べた饅頭屋とバナナ屋さん。




ホントは帰りも夜行電車で台北まで帰って、昼の飛行機に乗る予定でしたが、

行きの夜行電車があまりにも過酷だったので、昼の電車で台北に。
e0065967_6225038.jpg

帰りは自強号。行きより2時間程短い時間で台北に連れて行ってくれます。
e0065967_6264253.jpg

素食(菜食)駅弁。おいしかった・・・

そして人だらけの台北。
e0065967_6291792.jpg

夕方に着いて、まずは安宿に荷物を置いて、夜市に。

田舎者の僕たちは夜市に向かう前から人の多さに人酔い。

人だらけの夜市。
e0065967_6322528.jpg

しかも観光客しかいない感じだし、値段も観光客価格。

すぐに撤収。宿の兄ちゃんが「あれ?行ってきました?」って。

宿の近所で足つぼマッサージを受けて就寝。

最終日朝は、習慣の早起きで5時には目が覚めて1人で早朝の街に。

まずは素食餃子。
e0065967_639334.jpg

素食なのに油が多くて胸やけ・・・

めげずにお次はお粥。
e0065967_6423163.jpg

おしゃれな珈琲屋で2杯目のアメリカーノ。
e0065967_6512581.jpg

そして鉄板焼き朝食やでキャベツとトマトのクレープ?みたいなの。。。
e0065967_6455550.jpg

最後はタピオカミルクティー、と朝の食い倒れ台北満喫。

おっとこれはベジタリアンミールの機内食。
e0065967_6481741.jpg

宮崎の税関の執拗なチェックがめんどくさかったですが、

サーフボード持ってると毎度のことです。

さ、今日から仕事モードでいきますよ。でも、まずは波チェックかな・・・






嫁ブログが独立・移転いたしました。
treehugの作る日々
こちらもよろしくお願いします。
嫁のオーガニックコットンのお店 treehug
 
ランキングに参加しています。応援よろしくですっ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
[PR]

by treehug | 2012-12-13 06:02 | surf trip
2012年 12月 08日

東台湾 東河集落よりこんにちは

東河に来て3日目。

まずは昨日の話をば。

どこに居ても朝は海。
e0065967_14413385.jpg

バイクを借りたので宿から5分くらいの河口で。

ちなみにバイクは1日400元(1300円くらい)、

午前中しか使わないからと言って2日で400に交渉済み。

朝ごはんは近所の饅頭(包子)屋さんで
e0065967_14453769.jpg

ねぎ包みと野菜饅頭。90円くらいかな、とコーヒー。

朝ごはんは3日ともここです。

食後は2目R
e0065967_1447588.jpg

今度は河口の反対側にて、、、

お昼ごはんを食べに行く途中で見つけたパン屋でこんなの発見。
e0065967_14495181.jpg

これは買っちゃうでしょ!
e0065967_14503956.jpg

赤豆パンを食べ食べ、宿から徒歩2分の好好麺で
e0065967_14524457.jpg

e0065967_1453798.jpg

e0065967_1453302.jpg

肉なし、味の素なし麺を注文。

紙に書いて伝えたのに危うく入れられそうになったので阻止。
e0065967_14552894.jpg

真中のが例のやつです。


夕方はバスに乗ってちょっと大きな町(日南以下)まで繰り出し、

僕の愛して止まないパパイヤを購入。
e0065967_1458287.jpg

さらにスイカジュース。
e0065967_14583260.jpg

パパイヤ1個60円、スイカジュースは120円くらい。

晩御飯はその町の素食屋さん?でビュッフェなのかな、、、

いまいち仕組みがわからなかったけど。。。
e0065967_1511765.jpg

e0065967_1514247.jpg

スープをつけて400円かな。

ご飯お代わりと、料理おなかいっぱいで。

帰りの路線バスはこんなでした。
e0065967_1534711.jpg



今日は起き抜けにパパイヤ!
e0065967_1544938.jpg

レモンを搾って、、、

1R目は河口。
e0065967_1574762.jpg

朝ごはんは饅頭とコーヒー。

そして2R目、河口。
e0065967_15847100.jpg

今日はぼちぼちいい波。

お昼ごはんはハオハオメン!でゴマの平打ち麺。
e0065967_1511552.jpg

これ激うま!150円。

さて、夕方の波乗り行ってきます。。。






嫁ブログが独立・移転いたしました。
treehugの作る日々
こちらもよろしくお願いします。
嫁のオーガニックコットンのお店 treehug
 
ランキングに参加しています。応援よろしくですっ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
[PR]

by treehug | 2012-12-08 15:12 | surf trip
2012年 12月 06日

無事到着

魅惑の台湾サーフトリップ、 今朝何とか東台湾に到着してます。

まずは宮崎空港までこの荷物。
e0065967_20142087.jpg

なんとか軽に積み込んで、空港で景気付けにヒデジ!
e0065967_20152425.jpg

機内食のベジフードは撮り忘れ。代わりに初の台湾ビールの写真。
e0065967_20165578.jpg

台北空港に着いてオタオタしてたら声をかけてきた台湾ガールサーファーに

バス乗り場まで案内してもらって
e0065967_20184145.jpg

台北駅行きのバスに乗車。

それからが大変。

夜行電車の最終が9時25分。チケットを受け取って全力で駅内をダッシュ。

2分前に何とか間に合って乗車。

書くと全然大したことないですが、大変だったんだからもう。

電車に乗った時には汗だく。食べ物も飲み物も買う暇なし。
e0065967_20224642.jpg

e0065967_2024877.jpg

台湾の電車はアジアらしくなく、時間通り、、、

しかも近代的でエアコンが寒い。

あまりの寒さに隣の島君はセーターを足に履いてました。

そして4時過ぎに台東駅到着、目的地行きのバスが来るまで2時間ほど潰して、

バスで東河村に。

これは宿。
e0065967_2027572.jpg

そして朝の波。
e0065967_20282732.jpg

お昼は饅頭。
e0065967_20292135.jpg

とフルーツ。
e0065967_20295961.jpg

夕方の波。

もう眠いから駆け足で。

晩御飯は宿のジェニファーに頼んで肉なし、味の素なしで調理してもらいました。
e0065967_20314613.jpg

e0065967_2032385.jpg

これで1人500円。

それではおやすみなさい!

昨夜は電車が寒くて全然寝てません、、、




嫁ブログが独立・移転いたしました。
treehugの作る日々
こちらもよろしくお願いします。
嫁のオーガニックコットンのお店 treehug
 
ランキングに参加しています。応援よろしくですっ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
[PR]

by treehug | 2012-12-06 20:33 | surf trip
2012年 02月 29日

indonesia食事編

旅の楽しみと言えば食べ物。

着いた日の晩御飯は味の素の確認をすっかり忘れてしまい、

一睡もできない夜をすごしました。

まず朝ごはんは起き抜けに散歩がてらナシチャンプルを買いに行きます。
e0065967_730897.jpg
e0065967_7303080.jpg

魚や豆腐、ピーナッツや空芯菜など色んなおかずの中から、

好きなのを選んでご飯と一緒に紙に包んでもらいます。

それを持ち帰って
e0065967_7335665.jpg

開くとこんな感じ。手で食べます。

辛くて唇ひりひりに・・・

そしてここはウブドの市場のナシチャンプルおばちゃん。
e0065967_7363772.jpg

どちらも100円しないくらいでお腹いっぱいになります。

それからちょっと時間をおいて、宿代に含まれている宿の朝ごはんを。
e0065967_740458.jpg

e0065967_7411935.jpg

ぺろりと平らげます。

お昼と夜はお店で
e0065967_7424977.jpg

これまたナシチャンプル。160円
e0065967_7432178.jpg

マグロ。200円

安くておいしくno msg(味の素を使わない)お店を3件ほど見つけてほとんど

そこで食べてました。
e0065967_7474794.jpg

e0065967_748182.jpg

e0065967_749123.jpg

フルーツもパパイヤ、マンゴー、バナナ、マンゴスチンを毎日の様に買っておやつに食べて、

フレッシュフルーツジュース(お気に入りはスイカジュース)を飲みまくり。

波はそんなに当たりませんでしたが食事は大満足。
e0065967_7561181.jpg

e0065967_7563344.jpg

e0065967_7565661.jpg

e0065967_7571568.jpg

e0065967_7573430.jpg

気付くと5回目のインドネシアでしたが、やっぱ好きだな~ナシチャンプルの国。

最後の食事はトランジットで寄ったシンガポールで、
e0065967_803347.jpg

フルーツと
e0065967_815282.jpg

インド人街のカレーで〆ました。

ここには日本人はあまり訪れないのか、ネパール人か?チベット人か?

と聞かれ、カレー屋でも日本人は初めてだという事でした。





嫁ブログが独立・移転いたしました。
こちらもよろしゅうに~
treehugの作る日々

ランキングに参加しています。応援よろしくですっ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
[PR]

by treehug | 2012-02-29 07:36 | surf trip
2012年 02月 27日

帰国!

7泊のインドネシアサーフトリップより、昨日帰国しました。

シンガポールエアラインにて、機内食はインディアン菜食。
e0065967_20573814.jpg

夜バリに着いて、クタで1泊。

次の日の朝ローカルボートでレンボガン島に
e0065967_20594749.jpg

船に揺られること1時間半くらいレンボガンが見えてきました。
e0065967_21145468.jpg

素晴らしい景色も見慣れてしまっていてひたすら眠るローカル達。

僕には一生縁のない高級リゾートを横目に見て
e0065967_213994.jpg

到着。
e0065967_21432839.jpg

1泊1000円ほどの宿で荷物をほどいて、すぐに波乗りに!

宿から見える3つのポイントはフラット。

バイクを借りて20分ほどかけて橋で渡れる隣の島のサーフポイントに。

膝・・・

悔しいからむりやり入りましたが、波乗り出来たとはいえませんね、あのサイズは。

次の日とその次の日もメインのポイント3つはフラット。

20分かけて隣のチュニガン島に日に2,3度通いました。

日本にいる時より時間が掛かっるなんてと思いつつ入水。
e0065967_21125988.jpg

波は胸~肩。波質もフツー

3日目からちょっとうねりが入ってきて、

潮が上げて来るとメインのポイントの中で1番敏感なシップレックという名のポイントで

セットは胸~頭半くらい素晴らしくいい波。

やっと外国に来た甲斐のある波に出会えました。

岸から500m位沖で波が割れるので写真はありません。

みなさんボートで連れてきてもらってましたが往復200円位が惜しい僕はパドルで往復。

その日から波はぼちぼちありましたがバリからスピードボートとガイドをチャーターして

日本人の団体さん(8人くらい)が3組くらい入ってきてなんか日本で波乗りしてるみたい。

ボートから一気に8人もジャンプインしてくるからポイントの雰囲気も一気にやな感じに・・・

それが3回も続いて同じ日本人としてちょっと恥ずかしかった。

もうちょっと考えて時間をずらして入ってきたりしたらいいんですがね。

ん~今回の旅も波はイマイチ当たりませんでした!残念。。。

食事は楽しみましたよ。

食事編は明日書きます。もう眠い・・・

今日は大浦で胸くらい。仕事は屋根の続きでした。








嫁ブログが独立・移転いたしました。
こちらもよろしゅうに~
treehugの作る日々

ランキングに参加しています。応援よろしくですっ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
[PR]

by treehug | 2012-02-27 21:04 | surf trip
2010年 01月 23日

旅の終わり

スリランカトリップ最終日。

朝一の波は胸肩でイマイチ。
e0065967_2014457.jpg

1時間くらいで上がって、帰り支度を。ヒッカドゥアからコロンボまで汽車。
e0065967_2044534.jpg

コロンボ行きは反対側、みなさん普通に線路に下りて渡っていきました。
e0065967_2082323.jpg

2時間半くらいでコロンボ到着。
e0065967_20103771.jpg

車も人も多くケタタマシイ街で苦手、昼頃コロンボについて飛行機は夜中の1時45分。

ブラブラしてたらすぐ時間は過ぎました。もちろん食事はカレーです。
e0065967_20153588.jpg

食堂で見つけたあやしいミッキー!?

福岡到着は21時ごろ、ゲストハウス界音で 
1泊して朝一番の高速バスで宮崎に戻ってきました。

そしてすぐに鶏の餌やりをして、野菜の発送をこなしヘロヘロです。

そして今回の旅の教訓は、自分のサーフボードは持って行くべし!


ランキングに参加しています。応援よろしくですっ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
[PR]

by treehug | 2010-01-23 20:05 | surf trip
2010年 01月 20日

再びヒッカドゥア

昨日ヒッカドウアに戻ってきました。
e0065967_1551138.jpg

バスの中のブッタ。これちょっとほしい・・・

着いて宿を決めて10時ごろ1R目
e0065967_15525514.jpg

まずまず。 波乗りのためにご飯を食べるというより、ご飯をおいしく食べるために

波乗りするって感じになってます。お昼はもちろんカレー。
e0065967_15554613.jpg

夕飯のために入った2R目。
e0065967_15563748.jpg

借りた板5”10  ボロボロ。


そして20日。やっとサーフトリップらしい波に巡り会いました。
e0065967_160837.jpg

朝一をこなし、ダルカレー、紅茶。
e0065967_1611016.jpg

e0065967_162216.jpg

そしてすぐ2R目
e0065967_1632411.jpg

なんとか太らず帰れそうかな・・・

今からカレー食べて夕方の3R目に備えます!



スリランカカレーを食べたい人、クリックを。。。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
[PR]

by treehug | 2010-01-20 15:53 | surf trip