2015年 03月 02日

キッチンは高い!

そろそろキッチン設備の事を本気で考えて準備する時期でして、

シンク、水栓、換気扇、カウンター、オーブン、コンロなどなど揃えていく頃合ですが、

キッチンは1番楽しみな場所な半面、1番お金の掛かる場所な訳です。

まずコンロは今使っている3つ口のコンロを移設して使う予定。

カウンターは600㎜幅60㎜厚で4mの杉板を以前に製材所で分けてもらってるからOkなはず。

シンク。 僕的には「シンクはキッチンの顔だ!」と言う思いから陶器または琺瑯、

カラーステンレスの白いダブルシンクが付けたかったんだけど、りょうちゃんはダブルシンクはイマイチ・・・

とのこと。ダブルにするなら大きなシングルシンクがいいらしくて。。。

白いシンクで大きいものでオーバーシンク(カウンターの上から取り付けるタイプ)は最大で内寸870㎜くらい。

しかも余裕で10万円超え。 ちょっと手が出せない値段なんでステンレスシンクで検討。

内寸が860㎜位ある天板厚1.2㎜のオーバータイプスクエアシンク(内側の角がカクイやつ、

角があるとちょっと都会的な洗練された気が・・・)がお手ごろな値段であったんだけど、

排水溝が90Φと小さいためと、もっと大きいシンクがいい!と言う意見のため却下。  

5日間ほどシンクお宅(研究家)になったところ、

結局シゲル工業製のステンレスオーバーシンク内寸930㎜、奥行き内寸410㎜天板厚0.8~1.0㎜に決定。

ジャンボシンクと謳ってあって、その大きそうな肩書きだけてりょうちゃんはテンションが上がるそうです。

キッチン内装職人の友達に業販価格で調べてもらったけど、インターネット圧勝! 購入!

キッチン水栓(蛇口ね)。

シングル混合栓(お湯と水が出るタイプ。ウチはお湯は出ないけど将来的に冬は薪ストーブでお湯作って、

蛇口からお湯が出るようにしたいな、っと。一応混合栓)でりょうちゃんの希望でノズルが伸びるタイプを。

色々調べた結果、ホントは欧州のGroheの物が欲しかったけど高くて届かず・・・

TOTOの物(それでも定価7万円くらい)を半値以下で見つけて購入!

次、換気扇。  新居は生意気にも設計上アイランドキッチンでして、しかもコンロがアイランド部に。。。

すると、アイランドキッチン用レンジフード(換気扇)がバカみたいな値段がするわけで・・・

何とか安く、っと調べてみるとまずアイランドの場合は当然ダクトで壁まで排気を持っていかなきゃいけないから、

普通のプロペラファンじゃだめで、シロッコファン(37年生きていて、初めて聞いた名前)なんだそうです。

シロッコファンだけ買って、近所の板金屋さんでフード作ってもらって2つを組み合わせて、

ダクト付けて、ファンのスイッチ付けて・・・・と今の所考えておりますが、いかに・・・

シロッコファンは2万円以下で買えそうだから、板金の値段次第。

その他、楽天スーパーセールの買いまわりポイントgetがてらシーリングファン買ったりと、

お金がどんどん飛んでいきます。 ガスオーブン欲しくて、オーブン代取ってあるけど残るかな・・・?

と、とにかくキッチン設備恐るべし! 志し半ばで破産しそうです・・・

そんな新居は階段周りの腰壁が
e0065967_20263854.jpg

進んでおります。

これは
e0065967_20273919.jpg

e0065967_20275285.jpg

あたりめに夢中のもうすぐ1歳児。






嫁ブログが独立・移転いたしました。
treehugの作る日々
こちらもよろしくお願いします。
嫁のオーガニックコットンのお店 treehug
 
ランキングに参加しています。応援よろしくですっ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
[PR]

by treehug | 2015-03-02 19:34 | 農楽園晴ればれ


<< 春の種まき 2015      春ですね~ >>